資産構成 と元本

どっちにしても 、とばく をせず傾向 に乗って、買い時、売り時のチャンス をとらえれば、利益 は付いてくるものです。 とはいっても 、最初のうちはある程度 マイナス を経験したほうが、後々用心深く なれるので、それも良いと思います 。


それはそうと 、市場 の大きな流れ を読んで投資するポジショントレードだと、トレード 回数が少なくていいのが長所 なのですね 。 ほとんどの場合 、中長期的な為替 の予期 はファンダメンタルス分析でしかできないとされていますが、これは通例 です 。


もし暴落して損失 になったら、ポジションは早く 損切りを行うのがいいと思います 。戻す かもしれないという変な楽観視 は暴落時には持たないように。 中長期的な傾向 さえ観測 することができれば、ファンダメンタルズ分析にアタック するのは英断 といえます。

−今日のFX用語−
順張り
「順張り」とは、相場の流れと同じ方向の取引を行う売買方法です。相場が上がっているときに買い、下がっているときに売ります。