為替 激変 への施策

ロス の回数が少ないと本当に 心理的には楽になりますが、重要 なのは回数ではなくてロス の額だと思います。 FX でおおきくロス を出す投資家 の性質 は、動機 なく相場 が取り戻す だろうという期待を抱くことなのです 。ロスカットは重要 です。


リターン がプラス転換してすぐに決済すると儲ける には程遠いですから、プロフィット が絶大の ときまで待ってより高額 のプロフィット を得るべきですね。 どっちにしろ 、戦略 を磨きトレード 回数を重ねていって儲け を得る率を上げていくことは肝心 なわけです


ポジションを数日間保有 するスイングトレードでは、より大きなリターン を狙える見込み もありますからおすすめ です。 FX の場合、売値と買値の差であるスプレッドは負担 と考えて適切 な取り引き 会社 を選びたいですね。

−今日のFX用語−
リクイディティ
「リクイディティ」とは、通貨の流動性のことをいいます。為替取引参加者が多いと流動性は高くなり売買しやくすなり、少ないと流動性は低く売買しにくくなります。



 


FXの新技術【アクセルトレード360】返金保証つき