リスク の調節

未来 のレート を推定 するには、経済指標の確認 も重要 ですが、指標を発表する要人の発言も入念に 聞きましょう。 24時間取り引き できますし、自動取引 の機能も一層 充実してきているので、会社勤めのひと でも最小限 で取引き できるというポイント が話題 なのですね 。


マージン・コールやストップ・ロスになったら恐怖 ですので、多目に変動 を憶測 してミニマム の対応策 は必要です。 株式投資と対照する とカレンシー の取引き の場合は銘柄が少ないので、基本的にどのカレンシー でトレード してもちょっと は流通性があるものですね。


自分の取り決め を破るということは、変動 する相場に負けてしまうことを意味しますので、局面 を見ながら慎重に やりましょう。 ロング(買い)から入る戦略 か、それともショート(売り)から入る戦略 かは、その時々の市場 の局面 によって判断すると解明 できます。

−今日のFX用語−
TTS
「TTS」とは、銀行が顧客に外貨を売る時に適用するレートのことをいいます。電信売相場ともいいます。



 


FXの新技術【アクセルトレード360】返金保証つき