トレード パターン の研究

もし暴落してロス になったら、ポジションは直ちに 損切りを行うのがいいでしょう 。取り戻す かもしれないという変な安堵 は暴落時には持たないように。 FX の場合、売値と買値の差であるスプレッドは支出 と考えてベスト なトレード 会社 を選びたいですね。


FX では、勝ちの回数は大切 ではありません。いかに稼ぐ かということ、つまり リターン の額が重要 になってきます。 取引 には順張りと逆張りがありますが、少しずつ 小さなプロフィット を積み重ねていくスタイルが理想 なら、順張りがお薦め です。


要は 、結果として元手 が増加 していなければ勝率がどんなに高くても、その売買 方法は意味がありません。 短期投資の要点 は、明確なトレンド を見つけたらわりに 急激に 勝負を仕掛け、早急に 撤退することなのでしょう 。


レバレッジを制御 することで、 リスクやリターンの水準 をコントロール することがFX では重要な対策 です。 ポンド円やニュージーランドドル円は推移 が荒いのが通例 なので 、レバレッジは2倍程度が賢明 でしょう。

−今日のFX用語−
OPEC
「OPEC」とは、石油の生産量や価格を調整することを目的にとした産油国の組織のことをいいます。石油輸出国機構ともいいます。