売買 ルール の探求

ほとんどの場合 、中長期的なレート の推定 はファンダメンタルス分析でしかできないとされていますが、これは通例 です 。 話は変わりますが 、為替 の大きな傾向 を読んで投資するポジショントレードだと、トレード 回数が少なくていいのがメリット なのですね 。


マージン・コールやストップ・ロスになったら脅威 ですので、多目に値動き を予測 して最低限 の方策 は必要です。 取引き には順張りと逆張りがありますが、ゆっくりと 小さな儲け を積み重ねていくスタイルが目標 なら、順張りがオススメ です。


利確した後になって意外 に上昇し続けた場合、もっと稼ぐ ことができたのに、と後悔して動機 が下がりますが、傾向 を読み損ねたということなのでしょう 。 順張りの長所 は、傾向 が変わったことを見極めてから行動するので、リスク が低くなることなので 、カンタン ですね。


短期投資のキーポイント は、明確な傾向 を見つけたらわりに 急激に 勝負を仕掛け、直ちに 撤退することでしょう 。 戻す かもしれないとまだ 期待してポジションを保持 しているときつい ことになるので、ビギナー は損切りのタイミングは早めに設定すべきです。

−今日のFX用語−
ドルロング
「ドルロング」とは、ドルの買いポジションを持っている状態のことをいいます。



【三冠達成!!】 Flash Zone FX (フラッシュ・ゾーン FX)