FX のツボ とは・・・

たいていは 、ポンド/円や、ポンド/ドルはボラティリティー がわりと 激しいため、デイトレード向きのカレンシー といえるでしょう。 自分の投資するカレンシー の特徴 をしっかり 点検 して自分に合った戦術 を探すとよいですね。


大きなトレード ばかりを行うのはリスク が大きいですから、わりと 小さい金額で自分の決まり を認識 しながら取引 を行うのもいいわけです 。 資源国であるオーストラリアの通貨 であるオーストラリアドル(AUD)は、強い経済と高金利に価値 があり、流行 になっています。


オシレーター系のスローストキャスティクスはトレンド を読むには難点 ですが、もちあい場面でのサインは重視 してくださいね。 いずれにしても 、賭博 をせず傾向 に乗って、買い時、売り時のチャンス をとらえれば、リターン は付いてくるものです。


マイナス の回数が少ないとほんとうに 心理的には楽になりますが、重要 なのは回数ではなくてロス の額だと思います。 マージンコールやロスカットルールは怖い ですが、トレーダー の元手 がゼロになるのを回避する 仕組みと考えれば問題ない です。

−今日のFX用語−
WTI
「WTI」とは、ニューヨークの先物市場で取引されている原油先物のことをいいます。West Texas Intermediateの略です。